ゆるヲタBBA

ヲタクBBA にゃんさよのゆる~いつぶやき。

暗殺教室16

「暗殺教室」はコミックスで
追いかけてます。


キホン、ギャグ漫画だと思って
読んでいます。


いいかんじに厨二病くさくて
いいかんじに笑えて感動します。


で最新刊でいよいよ「殺せんせー」の
正体が明かされるんですが

暗殺教室 16 (ジャンプコミックス)
暗殺教室 16 (ジャンプコミックス)
著者:松井 優征
出版社:集英社
発売日:2015-10-03
カテゴリー:本


その過去のエピソードの切ないこと切ないこと...


全私が泣いた


30年以上にわたる長いヲタク人生で
これほどまでに切ないお話を
読んだことがあるだろうか(いやない)


松井優征の演出は本当にうまいです。
そっと自分の名前を名乗り
独房の扉を開錠する雪村先生の足だけの
小さなコマでもう号泣号泣。

※このあとのコマね。


このまえ観たク〇邦画の監督さんは
見習ってほしい。


プレゼントを渡すシーン
(渡せないけど)
でオイオイ泣いてしまったよ。


いいなあーリリカルで


あと、このお話のいいところは
ちゃんと1年という期限付きなところ。
ジャンプにありがちな
人気がでる→アニメ化→果てしなく続く
っていうのがないのもいいよね。


アニメ2期も楽しみです♪

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。