ゆるヲタBBA

ヲタクBBA にゃんさよのゆる~いつぶやき。

「絶狼-ZERO- DRAGON BLOOD」

一回もレビューを書かないまま


「絶狼-ZERO- DRAGON BLOOD」


終っちゃいました(´・ω・`)



零はいい役者さんになりました。
全体にスタイリッシュで
シリーズ1期の雰囲気を思い出して


なかなかよかったです。


過激なエろグろシーンがないのは
時代ですかね。


まあ、それはいいんです。


ドラゴンの幼生ちょーー可愛かったし。
弓削っちも最高によかった。




アクションも見どころばっちり。


CGも映画みたいだった。



んが



しかし


みなさんお察しのとおりで
今回のヒロインが...



あまりに棒なので(´・ω・`)



せっかくの後半のタネあかしが
盛り上がらない。


零の気持ちの動きも
わかりづらかった。


「シズカ以外に
本名を教えた女性」


っていうラストも
本当はめっちゃ
感動シーンだったはずなのに。


惜しい。


やっぱキャスティングって重要。


むかし描いた鋼牙さま。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。